スポンサーリンク


2013年5月4日土曜日

【ハローワーク】職業訓練の英語・英会話教室(月10万円給付制度あり)

【職業訓練の英語学校とは】

※2015年10月22日更新版。

ハローワーク(職安)が窓口になっている職業訓練「求職者支援訓練」「月収8万円以下」といった条件をクリアした場合には、月々10万円の給付金をもらいながら介護職員初任者研修(旧 ホームヘルパー2級)などの資格取得講座を受けることができます。

職業訓練給付金について、詳しくは当ブログの次の記事をご覧ください。

【月々10万円】ハローワーク 職業訓練給付金の受給条件とは

求職者支援訓練は、離職中で、雇用保険に加入していない社会人向けの職業訓練です。東京都や、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府など、全国で実施されています。授業料自体は無料。ただし、テキスト代等の実費は自己負担です。


【求職者支援制度の例】

職業訓練は、主に再就職支援のために行われています。そのため、英語・英会話そのものというより、「英語を使った仕事のスキル」を高めることを目的としているケースが多いです。

研修は、ハローワークが直接行うのではなく、たいてい、民間の一般企業や資格取得スクールに委託して実施する形式がとられています。

たとえば、調べてみますと、次のような英語関係の訓練が見受けられます。

■奈良県の例

・想定する仕事
 英会話教室講師、学習塾教師、児童英語講師
・訓練内容
 児童英語講師に必要な各種スキルを養成する。英会話力の向上、音声面の知識習得と実践、英語指導法の習得と実践、児童への接し方、異文化理解教育の知識と実証、教室運営全般に関する理解等の訓練。
・訓練期間及び訓練時間
 平成27年12月11日~平成28年4月8日 (4か月)
 9:30 ~ 15:55
・自己負担額
 ¥13,860
 (交通費が別途発生する場合があります。)
・募集定員
 15人
・訓練実施施設
 ハヤ イングリッシュ アカデミー
・訓練実施施設の所在地
 奈良県北葛城郡王寺町王寺

■兵庫県の例

・訓練実施機関名 有限会社キッズ
・訓練科名       児童英語教師養成科
・募集期間       2012年10月31日 ~ 2012年11月20日
・選考年月日     2012年11月26日  選考結果通知 2012年11月28日
・訓練期間月数   4ヶ月
・訓練期間       2012年12月14日 ~ 2013年4月12日
・訓練時間帯     9:20 ~ 16:00 ※主な訓練時間帯
・募集定員       20人
・訓練目標       児童英語教師の指導者と同レベルのスキルを身につける
・訓練内容       英会話、発音・抑揚矯教授法、小学英語、国際理解、社会、ビジネスマナー、職業能力基礎演習、安全衛生、絵本指導・読み聞かせ、音と文字関連指導法、英語・発音・会話指導法、Teacher Talk、非言語活用
・自己負担額     8,216円
・訓練実施施設名 キッズインターナショナルスクール
・実施施設所在地 兵庫県伊丹市西台
・想定する仕事    児童英語教師


【募集情報の探し方】

次の公式HPで、求職者支援訓練の講座を検索できます。

(検索ページ)
・求職者支援訓練認定コース情報検索システム
  http://nintei.jeed.or.jp/kyushokushien/search/

*訓練はいくつかの分野別に検索できるようになっています。英語関係は「その他の分野」になります。


【英語の職業訓練は数が少ない】

職業訓練には、求職者支援訓練の他に、公共職業訓練というものもあります。こちらも、たいてい授業料は無料ですが、給付金制度はなく、主に雇用保険に加入している向けです。

たとえば東京都の場合ですと、「国際」という名前がついているものの中には、授業の中で英語をあつかうことがあるとの口コミがあります。しかし、たとえば東京都の場合ですと、「国際コミュニケーション・貿易ビジネス科」の競争倍率は3・97倍(平成24年度1月開講コースの場合)。なかなかの難関です。

(参考)
・TOKYOはたらくネット:平成24年度 1月入校生応募状況(PDFファイル)
  https://www.hataraku.metro.tokyo.jp/school/itaku/h25.1oubojoukyou.pdf

英語関連の職業訓練校は、数が少なく、しかも往々にしてかなりの競争倍率になっているようです。


【窓口など】

申し込みや問い合わせの窓口は、ハローワークになります。

なお、職業訓練は事前に面接等があり、全員が受講できるとは限りません。また、求職者支援訓練の場合、雑多な民間企業が資格取得講座を請け負っており、中には中身の薄い授業をしているところもあります。ですので、内容の充実した有料の資格取得学校や教材も、選択肢に加えることをおすすめします。


【関連記事】

【10万円の給付金が出る?】ハローワークの職業訓練「求職者支援訓練」とは
【最新】ハローワーク 職業訓練校の種類と講習会情報